2015 春のクラフトフェアー「フィールドオブクラフト倉敷10 & クラフトフェアーまつもと31」

二十四節気では「立夏」を迎え過ごし易い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか。
「立夏」といっても夏本番はこの後の「梅雨」を越さなければ訪れませんが、「早生の蝉の声」や
日差しの強さで夏が近づいている事を感じます。
今日はクラフトイベントのお知らせです。

IMG_8051フィールドオブクラフト倉敷 (一昨年の様子)

気候の良い春と秋には全国でクラフトフェアーが数多く開催されます。
倉敷近辺でも山口をはじめ姫路が行われ、
倉敷でも今週末の16(土)、17(日)に「フィールドオブクラフト10」が開催されます。
記念すべき10回目を迎えるこのイベントには当店取扱いの十河隆史さん、橋村大作さん、大谷哲也さん、木多隆志さんも出展されます。

「 フィールド オブ クラフト 10 」
2015年5月16 日(土)・17日(日)の10:00~17:00 
※雨天決行

場所:倉敷市芸文館前広場
(問)フィールド オブ クラフト実行委員会
電話086-275-2802
今年は記念すべき10回目のフィールドオブクラフト倉敷です。
出展者からのメッセージ フェイスブック→http://www.facebook.com/foc.kurashiki

また10周年記念グッズの販売やオカズデザイン料理会も開催されるようです。
フィールドオブクラフト倉敷10周年記念企画としまして、オカズデザインさんのお料理を
木工作家・山本美文さんの器で楽しむ料理会を開催いたします。
予約の日時は 5月13日(水)と 14日(木)の2日間のみ
専用電話で10:00〜16:00の受付となります。
定員に達し次第、予約は閉め切らせていただきます。

予約専用電話 086-275-2902 料金 お一人様3000円
土・日ともに完全2部制で要予約となります。
第1部 11:00〜12:00 第2部 13:00〜14:00
(各回16名限定)



また翌週には、長野県松本にて「クラフトフェアまつもと」が行われます。
『クラフトフェアまつもと』は2015年で31回目を迎えるイベント。
三倉堂取扱いの大谷哲也さん、大谷桃子さん、橋村大作さん(奥様の野美知さんも)、落合芝地さんも出展されます。

『 クラフトフェアまつもと 』
2015年で31回目を迎えるField Exhibitionです。
工芸の五月のメインイベントであるクラフトフェアまつもとは、毎年5月最終の土日に
全国から約250名のクラフトマンがあがたの森公園に集まり、 個性あふれる作品の展示を行います。

開催日時
5月30日(土)11時~17時
5月31日(日) 9時~17時
雨天決行
場所松本市 あがたの森公園
at Agata-no-Mori Park in Matsumoto

クラフトフェアまつもと以外の工芸の五月企画もお楽しみに
工芸の五月ホームページへ
工芸の五月Facebookページへ



個人的には歩き易い靴と、帽子(日傘は混雑している中、非常に危険です!)、
雨具(雨の予報があれば)と水筒(飲食ブースもありますが長蛇の列になりますので)があれば楽しめると思います。
またあらかじめ銀行などで予算を確保しておく事をオススメします。
近くのATMなどでは列になっている事も見られます。
近年は飲食ブース目当ての方もいらっしゃる様です。周辺は混みますので公共交通機関での移動をお勧めします。
また気候もよく家族連れも多く見かけるイベントです。
家族で普段使いの「確かなうつわ」を探しに是非如何でしょうか。


三倉堂 店主