小川壮一氏 雑誌掲載のお知らせ

三寒四温の様な寒暖差が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は当店でも取り扱いさせて頂いている、
備前焼作家「小川壮一」さん雑誌掲載のご紹介です。
主に岡山近辺で販売されている「Kitena」の「備前岡山特集号」で
普段使いの出来る備前焼という事で、小川壮一氏の作品等が掲載されています。
他に牛窓や備前等の情報も多くお勧めの一冊です。

この春、4月には「牛窓クラフト散歩」と題し、町家でクラフトを展示したイベントも行われます。
また、小川壮一氏の工房の近くにある「寒風陶芸会館」では、
備前焼のルーツでもあるといわれている須恵器の発掘収集保存していた
時実黙水(ときざね もくすい)の没後20年のイベントも行われる様です。

暖かくなりお出かけには最適の「備前/牛窓」、お近くの方は是非。

店主

小川壮一氏 掲載雑誌(販売中)
『KiTeNa(きてな) 備前おかやま』
 780円(税込)


牛窓クラフト散歩(infoページよりフライヤーのダウンロード可能)


寒風陶芸会館
http://www.sabukaze.com/